快適な旅をサポートできる宿泊先を利用して旅行を楽しもう

ゆっくり過ごせる宿泊施設で疲れを癒す

ホテル選びが大切

目的にあったホテルを探しましょう

旅行の計画を立てる際、宿選びに迷ってしまう事がありませんか。そんな方のために、ここでは上手なホテル選びのコツをお教えします。ホテルの形式し大きく分けるるとシティとビジネスの2つの形式から成り立っています。シティホテルはいわゆる一流、有名ホテルと言われる所でツインとダブルの客室がメインとなっており、レストランや、バー会議室、結婚式場、エステなどを併設した大規模な仕様になっていますので、「豪華な料理を楽しみたい」「ゆっくりとエステを受けてみたい」と宿泊以外のサービスも目的にされている方にはオススメです。一方、ビジネスホテルは客室の殆どがシングルで構成されており、宿泊施設のみということもあり素泊まりでの利用者がメインとなっています。旅費をリーズナブルに抑えたいとお考えの方にとっては最適だといえます。

宿泊料金の相場はどの位かかるのか

平均的な宿泊料金はシティホテルの場合、1万円から2万円位ですが、スィートルームやトリプルルームなどの特別仕様の宿泊プランであれば、2万円から6万円位と上乗せされます。ビジネスホテルの場合は5千円から6千円位、デラックスな仕様になると8千円から1万円位となるようです。金額だけ比較すると「ビジネスの方がお得なのでは」思いがちですが、ビジネスホテルには基本的に食事代が含まれていません。一部朝食の無料サービスを行っている所もあるようですが、おにぎり、パン、コーヒー、味噌汁など簡易的な物を提供しているようです。一方、シティホテルは夕食、朝食ともに料金に含まれています。朝食に豪華バイキング取り入れている所もあり、食事を目当てに宿泊する方もいるようです。シティ、ビジネスそれぞれの価格の特徴を良く調べて自分のニーズに合ったホテルを選択しましょう。

 安価に利用

一般的にホテルの宿泊料は8,000〜12,000と言われており、長期間宿泊すると高額になりますが、宿泊利用者の少ない時期に利用すると通常宿泊代金より安価に利用することができます。

 欠かせないもの

旅行は普段以上に慌ただしく動くことが多いため、身体に疲れを溜めてしまう場合があります。このような旅の疲れをゆっくり癒すためには、ホテルの存在が欠かせないものです。

  人気スポット

人気のフルーツの代表格と言えば、イチゴが挙げられます。このイチゴをおもいっきり食すことができるイチゴ狩りは人気スポットになっており、週末になると甘酸っぱいイチゴを求めて利用する方が増えています。

  充実した旅に

旅行を計画する上で注目しておきたい場所には、温泉が挙げられます。ゆっくりとお湯に浸かることで日々の疲れを癒やし、効能によって体調を改善できる効果があるため利用者が絶えません。

  鎌倉で行われている

多くの人が訪れる鎌倉でも人気のイベントには、鎌倉初詣と呼ばれているものがあります。神社というと荘厳な雰囲気があるため近より難いものですが、鎌倉初詣は華やかな雰囲気で気軽に利用できます。